マジシャンオイルコラム【モチベーションの高め方】

皆さんこんにちは!マジシャンのオイルです。

僕は静岡県を中心に結婚式や各種パーティーなどの出張ショーをメインに、

企業向けセミナーやマジック指導など、手品に関わるいろいろなことを仕事にしているプロマジシャンです。

このコラムでは、日々のお仕事や家庭でのコミュニケーションを円滑にするための

ちょっとしたヒントやテクニックを、僕の普段のパフォーマンスで経験したエッセンスを交えながら皆さんにお届けしていこうと思っています。

今回は僕の控え室での様子をご案内しようと思います。
と言っても着替えをお見せするのではなく(誰も求めてませんね笑)、
マジシャンが本番までにどのようにモチベーションを高めていくのかをご紹介していきます。
僕はこれ数年間同じルーティーンでショーに臨んでいます。
読者の皆さんも日々の仕事の中で、「絶対に失敗できない」場面がたくさんあると思います。
そんな方に向けて少しでもヒントになったらいいなと思い、このテーマに至りました。では、早速いってみましょう!

①座る席を決める
僕の仕事は結婚式の披露宴や企業パーティーが多いので、ホテルの会場がメインです。
用意してもらう控え室も基本的に4~8名分くらいの広さがあります。そこでまずは座って待機する席を決めます。
特にルールはありませんが、すぐに反応できるように扉に背を向ける位置には座らないように気をつけています。

②使う道具を一式テーブルに並べる
僕はとにかく忘れ物が多いので(上着ジャケット、靴、蝶ネクタイなど沢山!)
まずはマジック道具から衣装からすべて並べて確認します。
忘れ物をしてしまった場合は、購入やレンタルなど対処しなければいけないのでいつも早めに現地入りすることを心がけています。

③道具を衣装ポケットに収納する
スタッフの方が急に連絡のために入室することもありますので、
テーブル一面に道具を広げるととても見栄えが悪いので、
道具の仕込みや確認を済ませたらすばやく衣装ポケットに収納させています。
ちなみに僕は観客が何百人でも手ぶらで入場する「ミニマリストマジシャン」なので、道具箱がありません。
すべて衣装のポケットの中なので、どこに何が入っているかはしっかり決めておかないといけません。

④発声練習
これは自分に合ったやり方がそれぞれあると思いますので各自調べてみてください。
僕は「喉をひらく」ことと「滑舌を良くする」ことをメインに準備しています。

⑤パーティー内容の再確認
披露宴であれば新郎新婦の名前、座席の配置など。企業パーティーやイベントであれば社名はもちろん、
会の趣旨やショーの前後の予定も認識しておくと良いかもしれません。※メインゲストの名前だけは何度も確認しましょう!

⑥魔法の呪文をとなえる
(20世紀前半に名声を博したハワード・サーストンというマジシャンのアイデアを参考にしています。)
彼は象を消し去るなどの大がかりなマジックで世界中を旅して回りました。
本当に素晴らしいマジシャンだったそうです。彼は舞台に登場する前に、幕の後ろに立って、自分にこう言い聞かせていたそうです。
「私は観客を愛している、私は観客を愛している。」
そして歩き出すまで、それを何度も繰り返していたそうです。
ステージの中央に立つ頃、彼の全身からは観客に対する愛情が発散されていたそうです。
これに影響を受けた僕もオリジナルの呪文をつくりました。仕事への感謝やご依頼主への抱負などを唱えています。

⑦着替えてひたすらジャンプ
着替えが終われば準備完了です。道具の確認もOK、パーティーの内容もOK、あとはリラックスして臨むだけです。
ここまで来るとたまに気合いが入りすぎて空回りすることがあるので、
僕は最後に全身の力を抜く意味で、その場でぴょんぴょん飛び跳ねています笑。
ジャンプは参考にならないかもしれませんが、練習をたくさんするとつい力んでしまう方も多いと思います。
あとはもうやるだけです。「楽しもう」くらいの気持ちでできたら最高ですね。

さて、今回は僕のショー当日の準備ルーティーンをご紹介しました。いかがでしたか?
プレゼンや人前で話す仕事が多い方にとって少しでも参考になればと思っています。
また仕事だけでなく、夜の入眠時や朝の起床時のルーティーンをつくって過ごすと良いとも言われています。
読書をしたり、ハーブティーを飲んだりと、ぜひあなたに合った流れをデザインしてみてください!

ではまた!

オイル

  • いいね! (0)

関連記事

  1. 「音楽家」と名乗ること

  2. マジシャンオイルコラム「好かれるポイント」

  3. リンクタウン レポーター

    キレイになる街 富士宮プロジェクト 松谷曖良

  4. マジシャンオイル コラム『心理テクニックの扱い方』

  5. リンクタウン レポーター

    キレイになる街 富士宮プロジェクト

  6. La vibelle(ラヴィベール)エステ 富士市

    静岡県初の導入の最新マシンを完備したエステサロン「La vibelle(ラヴィベール)」