西宮神社 えびす講市

2018年11月19日(月)・20日(火)

焼津市民が盛り上がる 年に一度のお祭り‼️

えびす講市で 商売繁盛祈願を‼️

毎年11月19日に焼津市栄町の西宮神社で行われる「えびす講市」。

通称「おいべっさん」と呼ばれ、焼津市民には「あらやのおいべっさん」の愛称で親しまれています✨

夕祭には午後から深夜まで一晩中神社前の通りに、商売繁盛の熊手や縁起物を売る露店が出てにぎわいます。

翌日は本祭で、神事が行われます⛩

えびす講とは…?

えびす講は焼津に限らず、全国各地で行われている行事です。
「神無月には全国の神が出雲大社に集まる」という説を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。
すべての神が出雲に集結してしまうと各地を守る神がいなくなってしまうため、留守番をする「留守神」が存在すると考えられるようになりました。

えびす講は、留守神であるえびす神を祀るためにはじまったお祭りです。
1年の無事を感謝するとともに、商売繁盛を祈るのが主な目的となっています。

  • 開催日
    2018年11月19日(月)、20日(火)
  • 開催時間
    夕祭/19日 お昼頃~深夜(式典は15:30~)
    本祭/20日 10:00~お昼頃
  • 会場
    西宮神社
  • 住所
    〒425-0027 焼津市栄町4-3
  • 問い合わせ先
    一般社団法人焼津市観光協会
  • 電話
    054-626-6266
  • 公共交通機関
    JR焼津駅より徒歩で約7分
  • ホームページ
What do you think of this post?
  • いいね! (0)

関連記事

  1. 【参加者募集】アロマキャンドルヨガ

  2. 布マスクを子供たちに!

  3. イオンイベントカレンダー12月

  4. Fujiyama TAPAS ノンアルコールワイン

  5. イオンシネマ上映スケジュール

  6. 第一回 寺ちょい 「花まつり縁日」