マジシャンオイルコラム【僕の普段の練習方法】

皆さんこんにちは!マジシャンのオイルです。

僕は静岡県を中心に結婚式や各種パーティーなどの出張ショーをメインに、企業向けセミナーやマジック指導など、
手品に関わるいろいろなことを仕事にしているプロマジシャンです。

マジシャンオイル

このコラムでは、日々のお仕事や家庭でのコミュニケーションを円滑にするためのちょっとしたヒントやテクニックを、
僕の普段のパフォーマンスで経験したエッセンスを交えながら皆さんにお届けしていこうと思っています。

皆さん、明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。

さて、新しい1年がスタートしました!
始業式や新年会などで挨拶する機会が増えてきますね。
毎年恒例で慣れている方もいれば、今年が初めてのスピーチでドキドキしている方もいると思います。

ということで、

今回は僕の普段の練習方法をご紹介していきます。

大人数へ向けての挨拶やプレゼン業務が多い方も必見です!

 

①演じる(練習する)マジックを決める

当たり前と思われるかもしれませんが、このトリックがどんな場面で効果を発揮するのか、何のために練習するのかをハッキリとさせなければなりません。
結婚式や企業パーティーの様な大人数に向けてのものか、各テーブルにて目の前で楽しんでいただく少人数向けか。
笑ってほしいのか、感動してもらいたいのかなどを理解して次へ進んでいきます。
例えば新年の挨拶でしたら「気持ちよくスタートを切れる内容にしよう」など目的を明確にすると伝わりやすいメッセージになります。

②セリフをつくる

俳優のように一語一句決める、またはポイントや大枠だけを決めるやり方の2通りがあります。
それぞれ一長一短ありますので、ご自身のスタイルに合わせて取り組んでみてください。
一語一句を決めておくと完璧にスラスラと話すことはできますが、どこか機械的に聞こえてしまうことがあります。
自身の情熱が込められた演出が必要になってきます。

このセリフをつくるメリットは、急なアクシデントにも柔軟に対応できることが挙げられます。

例えば自分の意図していないタイミングで声援や拍手が入ってきたり、いきなり質問されたり。
そういった場面でも、いつでもセリフに戻ることができるのです。
セリフを用意せず頭の中だけで話してしまうと、ついつい余計なことばかり話してしまったり、話がズレてしまったりと問題がたくさん起こります。

 

③姿勢や持ち物を確認する

実際にスピーチするあなたは最初から登壇しているわけではありませんよね。

どこからの席から立ち上がって歩くのか、裏から登場するのか、どんな紹介をされるのか。
そして同時に持ち物も確認しておくと良いかもしれません。書類とペンを持ちながら話すのか、
プロジェクターを使用するならポインターを持ちながらかもしれません。そしてどのルートを辿って退場するのか。
そういった前後の部分もなるべく正確に把握しておくと、当日の負担がぐっと減ります。また、事前のリハーサルでこういった部分を十分に確認して、
スピーチ自体に集中できるようにしておくと良いと思います。

 

④リハーサルを録画(録音)する

それでは実際に本番のように声に出して練習してみましょう。
またその時に自分の姿を録画したり、難しいようならボイスレコーダーで録音してみましょう。
話す目的をハッキリさせて、セリフを完璧に作り上げたつもりでも自分のスピーチを見てみると、
頭の中の自分のイメージとかけ離れたもののように写るかもしれません。

しかし、これが現実です笑。
僕も初めて自分の演技を映像で見たときはこれが自分だと全く思えませんでした。
というよりもあまりの恥ずかしさに直視することができませんでした。

 

⑤修正する

録画したビデオや音声で自分と何度も向き合いましょう。
そして自分を観察できるようになってくると、気になるところが見えてきます。セリフ、言葉の間、姿勢、声の大きさなど様々な角度から分析できるようになり、これらを繰り返し客観視し、自分をブラッシュアップしていくのです。
もし可能であれば友人や家族に見てもらいアドバイスをもらうと偏りが無くなり、より効果的です。

いかがでしたか?今回は一人でできるスピーチの練習方法をご紹介しました。
自分を客観視することは容易ではありませんが、これだけは信じてください。
この練習を実践すれば、今までのスピーチよりも何倍も評価されること間違いありません!

ぜひ勇気を持って試していただければと思います。皆さんの成功を祈っています!

ではまた!

オイル

投稿者プロフィール

大楠 翔一
大楠 翔一リンクタウン編集担当
富士宮唯一のライブハウス 「Community Space AERA (コミュニティスペース アエラ)」を経営しています。
ステージ上で本格的な音響と照明を使った「カラオケ」
広いスペースとステージを活用した「LIVEやコンサート」
DJ機材を活用した「各種パーティー」など。
さまざまな方法でご活用いただけます!
SNSのメッセージ等でお気軽にお問い合わせください♪

関連記事

  1. 「音楽家」と名乗ること

  2. ヒロリンコ コラム【アンチエイジングのお話】

  3. リンクタウン レポーター

    キレイになる街 富士宮プロジェクト 松谷曖良

  4. マジシャンオイル 自分の心を守る「メンタルケア」

  5. ヒロリンコ コラム【生理とダイエット】

  6. マジシャンオイル コラム【リアクション+α】